そっくモンキーに挑戦

多肉植物にはまっているお友達から「そっくモンキーを作って欲しい」と何度もLineリクエストがありまして、どうやら最近インスタグラムでよくみかける靴下でつくるお猿さんのぬいぐるみのようです。




お人形つくりはあまり得意ではないため敬遠していましたが、とてもお世話になっている20年来のお友達ですし、スルーばかりも失礼かな?と頼れるグーグル先生に聞いてみることにしました(困った時はグーグル先生頼み!)

ソックモンキーとは
アメリカで100年受け継がれてきた歴史あるものなんですって
ソックモンキー協会という立派なサイトもありました
詳しくはリンクをはっておきましたので、そこから確認くださいませ。

とりあえず失敗してもいいように、材料を100円ショップ(ダイソーさん)で調達してきました。まだ私の頭の中でどこの部分がモンキーのどこらへんにあたるのか?はっきりしてなかったのですが、とりあえずかかとから長さのあるしましま柄にしてみました。日本ソックモンキー専用のソックスも販売されているようです

s__17817658

トータルで216円です(ここまで)

s__17817659

家族の今日夕飯いらないよ、の声に狂喜乱舞とともにソックモンキー制作を開始!
私は個人の方が作り方載せていらっしゃったサイトを参考に作り始めました

s__17817661

油性のマジックいわゆるマッキーでおおざっぱに線を描き大胆にソックスを裁断してから半返し縫をしていき各パーツを完成♪ここまで1時間と少し

s__17817660

綿も詰めていないのに、意味もなく並べて喜んでみたりしました。嗚呼、お裁縫って幸せホルモンがドバドバ出てくる、楽しくなってきます

s__17817662




綿を詰めて、組み立てたものがこの子。なんだかあまりかわいくないです(-´ω`-)シュン
ここまでで2時間ほどでしょうか?あると思い込んでいたボタンがないことにショック!たくさんあったボタンたちは何年か前に断捨離したのでした。。。。。

ここで、しばらくこの禿つるモンキーを放置します

ソックモンキーに挑戦2へつづく

ソックモンキーに挑戦(どんぐり帽子編)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする