ロカボおせち

こちらは今年のお正月用に作ったおせち料理です。全て手作り。

おせち料理

特別なことがない限り毎年暮れになるとおせちを準備して年越しです。

私の楽しみなイベントの一つでもあり、多めに作り実家へのお年始にも持ち込みます

母や親せきはとても喜んでくれるのですが、息子たちの意見は・・・「お節なくてもいい。」デス…涙 じゃあ食べるな~!と言いたいところですが、食べてもらわないとそれはそれで困りますし、彼らが結婚するまではおせち料理作り続けようと決めていたりします

市販のお節

今年もデパートをはじめ通販やネットでおせちの予約が始まったようです。早期予約がとてもお徳のようですね。しかも、有名料亭プロデュースや有名なシェフ監修!なんて聞きますと誘惑に負けそうになることもあります。材料そろえて労力を考えると買ったほうがぜったいにお得だと思います。




思いますが…

市販のものは色がきれいだったり、長持ちさせるために家庭で作るなら入れない余分なのが入っているのと、やっぱり糖質が高いのですよね。

お正月の食材って食材そのものが高糖質ですので、調味料だけでも控えたいなという思いもあります。

このほかにも、ローストビーフや焼豚、お刺身など用意するので三が日は冷蔵庫のもので過ごすことができます。

このときばかりはだらだらと大学駅伝を見ながらだらしな~く過ごすのです♪(〃’▽’〃)

今年ものこすところあと30日 あっという間ですね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする