はじめてのふるさと納税(確定申告)

こんにちは、年末調整もふるさと納税のワンストップも忘れてしまい期日が過ぎてしまった為、確定申告です

そして、今年は初めて e-taxを利用します。

e-taxにはカードリーダーとマイナンバーカードが必要です

どちらも持ち合わせていない私は、今まで郵送または持込みで確定申告しておりました。

毎年ぎりぎりに申告準備の人でした。

故に持ち込み税務署のポストに投函でした。

今年はふるさと納税を始めたこともあり、早くから準備するぞーと意気込み、2月の初めに税務署へ出かけIDとパスワードを取得しました。

IDとパスワード方式

予約も何もなしに 突撃で税務署に行き受付ナンバーを取り待つこと15分。

受付ナンバーを呼ばれたので「e-tax用のIDとパスワードの取得したい」と相談しました。

さらに待つこと3分…

中から若い職員の方が出てきて、簡易に囲まれたPCの前に案内されました。

あとはその職員の方に言われるまま税務署のノートパソコンに個人情報を打ち込み完了。

本人確認のために運転免許証を見せました。

保険証など本人の確認ができるものでしたらマイナンバー通知書でもなくてもいいみたいです。(念のためお近くの税務署に確認してくださいね)

PCに繋がっているプリンターから2枚のA4サイズ重要書類と「来年はご自宅からe-taxで申告を!」と書いた案内をいただきました。

これで申告の準備は整いました。

ID→利用者識別番号

パスワード→暗証番号

*「来年はご自宅…」の用紙にはID/パスワード方式は、マイナンバーカード及びICカードリーダーが普及するまでの暫定的な対応です。

と書かれておりました。マイナンバーカードは普及するかもしれないけれど、カードリーダーは普及するのかな?PCよりもスマホやタブレットが普及している昨今、カードリーダーを新規で購入する人が増える?

少々疑問に思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする